2nd Single『お疲れさん / ウソツキ』

ライブ会場限定発売!両A面シングル!

Lyrics
  • 詩/曲 緒方諒使

    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道
    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道

    ああだこうだ言われたって
    当の本人にしかわからない
    辛さがある
    まずくたって飲み込んで
    愛せない人かばって
    そんな頑張り屋の空も日が暮れる

    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道
    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道

    自分を貫きたいのと
    一人にはなりたくない葛藤にもがいてる
    自分のために流す涙もいい
    そんな寂しがりの空も日が暮れる

    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道
    今日もお疲れさん なんだかんだで帰り道

1st Single『Restart』

ライブ会場限定発売!

Restartジャケ
  • 詩/曲 緒方諒使

    僕らどこへ行こう

    はみ出そう「今」から
    飛び出そう「自分」から

    たいてい人は誰かのせいにして
    今日を生き抜くことに精一杯
    ひとりじゃ弱いから仲間がいる
    僕だって君だって そう Go Our Dream

    行きたい場所を決めよう
    君バラバラじゃなくて
    ここまで一緒に走ってきたんだから
    もう一度 RESTART

    後回しじゃなくて
    めんどくさがえらないで
    輪になってなんかないで 横一列
    Fly High
    「NO」は言いたくない

    壊そう「過去」なんて
    創りだそう「未来」を

    似たもん同士が足を引っ張り合い
    そこから外れりゃ人生の最後
    ひとりが恐いから仲間でいる
    そんな悲しい日々なら いっそ全部捨てれば

     

    行きたい場所を決めよう
    君バラバラじゃなくて
    ここまで一緒に走ってきたんだから
    もう一度 RESTART

    後回しじゃなくて
    めんどくさがえらないで
    輪になってなんかないで 横一列
    Fly High
    「NO」は言いたくない

3rd Album『Present』

初の全国リリースアルバム!!

presentジャケ
  • 詩/曲 末田幸雄

     

    君に出会えた 今まで生きてきてこんなに素敵な事はなかったよ

    無かったんじゃないかな?

    一人になってもまだときめいてるよ

    胸が張り裂けそうなんだ

     

    キスをして抱き合って 微笑んで朝を迎えて 二人でいることに慣れていって

    喧嘩して解り合って また夜に抱き締めて そんな未来を求めてもいいよね?

     

    夏の匂いがする季節に生まれてきた この想いを君に届けるまで

    たとえ凍えるほど冷たい風に吹かれても 咲くまで生きていこうと思った

     

    君に出会えた 今日と言う日は神様が僕にくれたプレゼント

    ぶつかる視線はきっと二人で紡いでく

    運命の赤い糸 なんてね

     

    どんな時もそばにいて 嬉しさも悲しみも 分けあえる事に慣れていって

    君と僕の間だけの 呼び方や合言葉が 溶け込んでいる未来を見てみたいな

     

    夏の匂いがする季節に生まれてきた

    この想いを君に届けるまで

    たとえ凍えるほど冷たい風に吹かれても

    咲くまで生きていこうと思った

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから・・・

     

    見失った二人の場所 遠ざけた私が悪いの?

    すれ違った言葉はもう 二度と君に届かないの?

    何度も後悔をした 夜が来るたび怖くなった

    辛くて泣くだけの日々 「 もう わからない。」

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

     

    泣き叫んで すがりついてたら 今君はここにいるのかな

    つながってたはずなのに 今は気持ちさえ伝えられない

    初めて君を感じた 遠く離れていくほどに

    辛くて泣くだけの日々 「 ねぇ、ごめんね。」

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから・・・

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    隠した涙のメロディで僕が歌うから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    歩いてるたった一人の道を見えないよどこにいるの??

    探しても触れられないのは目隠しをしてるからさ

     

    ドアを開ける力はいつもそこにある

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    いい加減な毎日じゃ感じてる本当の喜びや痛みを

    伝えても伝わらないのさ心は動かせやしない

     

    忘れないで胸が痺れてく愛のうた

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    寝ころんでケータイをいじりながら

    頷くだけの君がそこにいる

     

    昨日は少し遅くなったから

    今日はすぐに帰ってくるからね

     

     

    「行ってきます」と言える幸せ

    僕は君を離さない

     

     

    寝ころんでケータイをいじりながら

    頷くだけの君がそこにいる

     

    今日も少し遅くなってしまったな

    明日こそはすぐに帰ってくるからね

     

     

    素直で、わがままで、泣き虫で、笑顔が得意で

    春より秋が好きで、難しい言葉を間違って使っちゃう

    そんな君と過ごす時間がずっと続いてくなんて

    世界中の人に恨まれちゃうよ

     

     

    「ただいま」と言える幸せ

    僕は君を離さない

     

    “ 君こそが僕の幸せ ”

    いつもいつもありがとう

     

    僕は君を離さない

     

     

    寝ころんでケータイをいじりながら

    頷くだけの君が側にいる

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    離れたら何も無かったんだ

    ここにはもう君はいない

    思いもよらぬ事態だ 心に穴がぽっかりと

     

    苦しくて投げたわけじゃない

    張りつめた糸が切れた

    もう気持ちは戻らない 僕らはもう戻れないんだ

     

    会いたい サクラカゼ 鼻かすめゆくたび

    言えるはずもない 散らしたのは僕のわがまま

     

    長い日が海に落ちてく

    枯れた葉が足をならす

    白いと息が夜空に君を映して消えてった

     

    2人なら朝日が昇り

    まるで風とじゃれあう紅葉

    透き通ってく三日月 嘘みたいに輝いたんだ

     

    だけど今じゃもう会えない 言葉の裏 君が知る事は無い

    言えるはずもない 本当はずっと君を・・・

     

    会いたい サクラカゼ 鼻かすめゆくたび

    言えるはずもない 散らしたのは僕のわがまま

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    この世知辛い世の中に埋もれないで

    笑わなきゃもったいないぜ

    生まれて死ぬまでなんて あっちゅー間

    早く目覚めて Boys and Girls

     

    校舎の裏 落書いた夢 今どこに?

    Faraway 

     

    Ready Go 取り戻しに行こう

    Ready Go 時を逆戻り

    Ready Go 怖がる事無いさ

    Ready Go 乗りな!タイムマシーンで GO !!!

     

    コンプレックスなんて君が決めた 

    ただのチャーミングなポイント

    本当に守らなきゃならない人に

    出逢う日が来るさ Red Line

     

    思い切って前へ 知らない世界が光り輝いてる

    Do You Know ??

     

    Ready Go 先を覗きにいこう

    Ready Go 時を早送り

    Ready Go 怖がる事無いさ

    Ready Go 乗りな!タイムマシーンで GO !!!

     

    未完成の方が魅力的な生き物さ

    It’s All Right 

     

    Ready Go その手で描いていこう

    Ready Go 時は止まらない

    Ready Go 重い荷物はポイ

    Ready Go 乗りな!準備いいかい?

     

    Ready Go 胸の奥底へ

    Ready Go 君のタイムマシーンで GO !!!

    Ready Go 過去も未来もそう

    Ready Go 君がドライバーさ!行こう !!!

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    間違い探しをしてるみたいに

    喋る君の横顔に重ねていた

     

    薄暗い部屋の片隅に並ぶ影は

    ひとつに繋がって揺れる

     

     

    星なんて見えない街で踊らされて

    疲れ果てていたんだろう

    微睡みの中で響いたセレナーデ

    複雑に胸に絡み付いて痛いほど縛られてく

     

     

    今夜だけの愛なら

    ねえ、燃え尽きてもいいんじゃないの?

    作り笑顔も、涙の訳も知っているから

    二人求め合うなら

    ねえ、もっと素直になってさ

    言葉を捨てて抱き合っていよう

     

     

    最後のひとつを無くしたままで

    無理やりはめ込んで作られたパズル

    夜の臭いに手を引かれながら

    心を閉ざして探り合うデュエット

     

     

    星ひとつ見えない街に踊らされて

    疲れ果てていたんだろう

    微睡みの中で響いたセレナーデ

    複雑に胸に絡み付いて痛いほど縛られてく

     

     

    夜が明けたらさよなら

    二度と会わなくていいから

    今夜だけは繋がっていて

    嘘で塗り固められたままで

     

    踊り狂う愛の火で

    燃え尽きてもいいじゃない

    言葉を捨てて抱き合っていよう

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    切なくて壊れそうな夜

    涙を拭いてもまだ外は暗くて

     

    街灯の灯に寄り添ってみては

    温もりを求めてる

     

     

    これ以上何ができる?

    君の背中を押すこと以外

     

    二人の永遠なんてもう来ない

    だけど誰よりも君を

     

     

    抱き締めていたい

    キスをしていたい

    溶けるような時間に溺れていたい

     

    それは遠く海の向こう

    月と沈んでいく夢物語

     

    声を聞いていたい

    涙を数えたい

    黄昏迫るときに側にいて

     

    これからはずっと君は過去の人

     

    忘れないよ

     

    忘れないで

     

     

    おねがい

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    今まで感じたことのない

    落ち着かない気持ち 抑えられない想いを

    一瞬でも 一秒でも 会えるなら飛んでいくから

     

    どう頑張っても一緒にいれる時間は

    君の彼には勝てないんだ だけど

     

     

    君に出会い 君を知って 心奪われていく

    まっすぐな目と 柔らかい唇に 吸い込まれてく

    いつか二人で同じ夢を見れたら

     

    すべてを捨てて夢に向かった後ろ姿

    寂しいと呟いて こぼれ落ちた涙 Oh

    超えられない試練なんてないと 歩き出す心の強さ

     

    ふと振り返れば またいつものテーブルで

    笑って「おはよう」って いるような気がしてる

     

    広い世界の 小さな街で 二人が出会えたのは

    きっとそうだ そうならいいな 奇跡じゃなくて運命

    いつか二人で同じ夢を見れたら

     

    君に出会い 君を知って 心奪われていく

    まっすぐな目と 柔らかい唇に 吸い込まれてく

    広い世界の 小さな街で 二人が出会えたのは

    きっとそうだ 奇跡なんかじゃない 運命なんだ

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    僕らがここまで共にした いくつもの日々が ほら

    かけがえのない宝物さ

    どんなに歳をとっても つながってるはずだと

    信じているから

     

    I’ll Be There Oh また走り出せる

    Oh すぐにでも 大丈夫 そう 見渡せばこんなに仲間がいるから

    最高の Oh 未来を見に行こう 

    Oh これから始まる そう 僕らだけのストーリー

    Dream つかむんだ   I’ll Be There

     

    朝まで騒いで笑いこける バラバラな性格も

    分かりあえる今は  Best Friend

     

    一人も欠けずこのまま 行くことに意味がある

    そう信じているから

     

    I’ll Be There Oh 負けない力は

    Oh その腕に 大丈夫 そう 見渡せば僕ら一人じゃないから

    最悪の Oh 今なら越えていこう

    Oh 助けるさ 見つけよう そう 僕らだけのストーリー

    Dream つかむんだ I’ll Be There

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    月がキレイだな 白い自転車

    身を任せたら 泣きそうになった

     

    こんな日は ひとりがいい

    缶ビールでも買って帰ろう

     

     

    月が窓から覗く 自分と比べたら

    キレイすぎて 泣きそうになった

     

    こんな日は ひとりがいい

    なんとなくテレビでもつけてみよう

     

     

    月がキレイだよ 遠い遠い君に

    話しかけたけど・・・Ah

     

     

    光を失った僕に 優しく笑ってくれた

    君はまるで空に浮かぶ月のよう

    眠れない夜は今日も 朝に飲み込まれてゆく

    僕はそんなに強くない

    こんな日は ひとりがいい

    流れ星だけは落とさないように

     

     

    月がキレイだな また明日ねって

    手を降ってみたら 泣きそうになった

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    僕がここにいて そばに君がいて

    同じ空を見上げてる そうだろう?

    雲一つ浮かんでない

     

    しわくちゃな手握りあう 木陰に寄り添う背中

    僕らの50年後は? そうなろう

    何も変わらないまま

     

     

    6畳の部屋に増えてく

    君の服や靴が嬉しくて

    朝起きたら腕の中にうずくまる寝顔

     

     

    歩いていこう 幸せになろう どんな日々も

    ありきたりなプロポーズに今 君がうなづいた

     

     

    自分しか守れない プライドなんていらない

    履き違えた優しさも いらない

    少し変わらないとな

     

    大きな犬 広いバルコニー

    増えすぎた服はクローゼット

    リビングにはきれいな花

    君には笑顔を

     

     

    歩いていこう 幸せになろう どんな日々も

    ありきたりなプロポーズに今 君がうなづいた

     

     

    歩いていこう 幸せになろう どんな日々も

    今誓うよ 鐘の音が響く 同じ空の下で

    ありきたりなプロポーズに今 君がうなづいた

2nd Album『LOVE』

ラズドリが届ける6つの愛のお話

LOVE1
  • 詩/曲 末田幸雄

     

    会いたくて君に電話した

    少しでもそばに、なんて

    留守番電話になるまでの時間は

    今の君を想わせる瞬間さ

     

    午前1時を過ぎるまでは

    いつも通りの事

    会えないから寂しいなんて

    もうないのにな、

    ないはずだけどな

     

    壊れそうなもろいものだから

    さわらずにそっと眺めてた方がいい

    愛しいけど儚いものだから

    求めずに きっと

    応えるだけがいいはずさ

     

    そんなふうに背伸びをしてみたって

    合わないや、強くだきしめたい

     

    壊れそうなもろいものだからこそ

    強く抱き締めて包んであげたい

    愛しくて儚いものだからこそ

    求めあって もっと応えてあげたい

     

    だから午前1時を過ぎる頃に

    いつものように会いに行くね

  • 詩/曲 倉重陽平

     

    指を絡め 頬を撫で きつく抱いてよ  Hold me tight

    溢れるほど濡れたなら 深く落ちてゆくだけ

    獣のように乱れて  Midnight Dream

     

    掻き混ぜてよウイスキー

    体が熱を帯びてゆく

    快感に身を任せて

    飲み干してしまおう

     

    煙くぐらせシガー

    目がくらむ甘い香りに

    酔いしれて高鳴る鼓動

    抑えきれずに

     

    指を絡め 頬を撫で きつく抱いてよ  Hold me tight

    溢れるほど濡れたなら 深く落ちてゆくだけ

    獣のように乱れて  Midnight Dream

     

    目と目合わせ唇を重ねるだけじゃ  Lonely night

    月と陰るその夜の帳の向こう側で

    淫らな愛を見せて

     

    指を絡め 頬を撫で きつく抱いてよ  Hold me tight

    溢れるほど濡れたなら 深く落ちてゆくだけ

    獣のように乱れて  Midnight Dream

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    青春を記したページに深く引かれた君の名前

    それはきっと僕がここに来るためのスタートライン

     

    バカみたいに笑って人のために泣いてたっけ

    思い返してみてもまだキラキラしてるよ

     

    好きになった人の笑う姿  = これ以上無いって言えるほど愛しいもの

    これは君が教えてくれた方程式

    ここまでずっと支えてくれた人だから

     

    今は君に伝えるためだけに この歌を歌っていたいんだ

    届けたい言葉は溢れるくらいあるんだよ

    5年ぶりに会ったあの日もほら 何も変わらない2人がいたね

    振り返るエピソード 昨日の事のように笑ってた

     

    好きになって本当に良かったなと これからもずっと言えるほど素敵な時だった

    それが僕の辿り着いた答えなんだ

    今の僕を作ってくれた人だから

     

    いつかは君だけに分かるような特別なメロディを繋げて

    ありがとうの気持ちを精一杯捧げよう

    君がくれたあの日の言葉は今も僕を強くする魔法さ

    愛されてた事が唯一の僕の宝物

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    離れたら何も無かったんだ

    ここにはもう君はいない

    思いもよらぬ事態だ 心に穴がぽっかりと

     

    苦しくて投げたわけじゃない

    張りつめた糸が切れた

    もう気持ちは戻らない 僕らはもう戻れないんだ

     

    会いたい サクラカゼ 鼻かすめゆくたび

    言えるはずもない 散らしたのは僕のわがまま

     

    長い日が海に落ちてく

    枯れた葉が足をならす

    白いと息が夜空に君を映して消えてった

     

    2人なら朝日が昇り

    まるで風とじゃれあう紅葉

    透き通ってく三日月 嘘みたいに輝いたんだ

     

    だけど今じゃもう会えない 言葉の裏 君が知る事は無い

    言えるはずもない 本当はずっと君を・・・

     

    会いたい サクラカゼ 鼻かすめゆくたび

    言えるはずもない 散らしたのは僕のわがまま

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    この世知辛い世の中に埋もれないで

    笑わなきゃもったいないぜ

    生まれて死ぬまでなんて あっちゅー間

    早く目覚めて Boys and Girls

     

    校舎の裏 落書いた夢 今どこに?

    Faraway 

     

    Ready Go 取り戻しに行こう

    Ready Go 時を逆戻り

    Ready Go 怖がる事無いさ

    Ready Go 乗りな!タイムマシーンで GO !!!

     

    コンプレックスなんて君が決めた 

    ただのチャーミングなポイント

    本当に守らなきゃならない人に

    出逢う日が来るさ Red Line

     

    思い切って前へ 知らない世界が光り輝いてる

    Do You Know ??

     

    Ready Go 先を覗きにいこう

    Ready Go 時を早送り

    Ready Go 怖がる事無いさ

    Ready Go 乗りな!タイムマシーンで GO !!!

     

    未完成の方が魅力的な生き物さ

    It’s All Right 

     

    Ready Go その手で描いていこう

    Ready Go 時は止まらない

    Ready Go 重い荷物はポイ

    Ready Go 乗りな!準備いいかい?

     

    Ready Go 胸の奥底へ

    Ready Go 君のタイムマシーンで GO !!!

    Ready Go 過去も未来もそう

    Ready Go 君がドライバーさ!行こう !!!

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    一人では上手く歩けない

    頼りない僕を見て抱きしめてくれた

     

    他の誰かじゃなく2人のもとに

    生まれて本当に良かった

    溢れ出す愛をいつも強く感じた

    今なら言えるよ照れずに

     

    厳しく怒鳴った言葉は愛のかたまり

    今もこの手に握りしめて生きてゆくよ

    辛いときは思い出すんだ そして前を向いて

    いつか僕にも家族が出来るのだろう

    愛する人との新しい命を

    2人のその手で抱きしめてほしいよ

     

    優しさが歯がゆくて背を向けた

    逆らっても何しても抱きしめてくれた

     

    ありがとう・・・。

    2人が出会ってくれて ありがとう

    僕を生んでくれて ありがとう

    いつもいつもいつも ありがとう

     

    他の誰かじゃなく2人のもとに

    生まれて本当に良かった

    溢れ出す愛をいつも強く感じた

    今なら言えるよ照れずに

     

    厳しく怒鳴った言葉は愛のかたまり

    今もこの手に握りしめて生きてゆくよ

    辛いときは思い出すんだ そして前を向いて

    いつか僕にも家族が出来るのだろう

    愛する人との新しい命を

    2人のその手で抱きしめてほしいよ

1st Album『STORY』

言葉にできない気持ちを僕らは歌う

STORY
  • 詩/曲 緒方諒使

     

    今まで感じたことのない

    落ち着かない気持ち 抑えられない想いを

    一瞬でも 一秒でも 会えるなら飛んでいくから

     

    どう頑張っても一緒にいれる時間は

    君の彼には勝てないんだ だけど

     

     

    君に出会い 君を知って 心奪われていく

    まっすぐな目と 柔らかい唇に 吸い込まれてく

    いつか二人で同じ夢を見れたら

     

    すべてを捨てて夢に向かった後ろ姿

    寂しいと呟いて こぼれ落ちた涙 Oh

    超えられない試練なんてないと 歩き出す心の強さ

     

    ふと振り返れば またいつものテーブルで

    笑って「おはよう」って いるような気がしてる

     

    広い世界の 小さな街で 二人が出会えたのは

    きっとそうだ そうならいいな 奇跡じゃなくて運命

    いつか二人で同じ夢を見れたら

     

    君に出会い 君を知って 心奪われていく

    まっすぐな目と 柔らかい唇に 吸い込まれてく

    広い世界の 小さな街で 二人が出会えたのは

    きっとそうだ 奇跡なんかじゃない 運命なんだ

  • 詩 緒方諒使/曲 倉重陽平

     

    世界の勇者が平和を守った

    僕にもなれるかな 君だけのヒーロー

     

    (Oh My God)神よ

    (Tell Me Now)誰も知らない

    (Super Magic)見つける旅に出よう

     

    秘密の呪文 唱えてしまえば 

    たった5秒で君は 僕にメロメロさ 恋の魔法

     

    悪魔が棲むという危険な洞窟で

    輝く宝箱 立ちはだかる影

     

    (Oh My God)神よ

    (Tell Me Now)right now ! right now !

    (Dash で Run)逃げ足だけは速い

     

    もしも僕が世界の勇者なら

    あんな化け物から 君を守るのに 情けないな

     

    (ファイヤーボール!)燃えて

    (サンバーボルト!)痺れるような

    (Fallin’ Love)深い恋に落ちた

     

    秘密の呪文 唱えてしまえば 

    たった5秒で君は 僕にメロメロさ 逃げられないのさ

    ずっと探していたのは すごく簡単な言葉で

    5文字で全てさ 君のこと「 あいしてる 」恋の魔法

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから・・・

     

    見失った二人の場所 遠ざけた私が悪いの?

    すれ違った言葉はもう 二度と君に届かないの?

    何度も後悔をした 夜が来るたび怖くなった

    辛くて泣くだけの日々 「 もう わからない。」

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

     

    泣き叫んで すがりついてたら 今君はここにいるのかな

    つながってたはずなのに 今は気持ちさえ伝えられない

    初めて君を感じた 遠く離れていくほどに

    辛くて泣くだけの日々 「 ねぇ、ごめんね。」

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    溢れて流れる涙は雨に隠すから・・・

     

    雨がしとしと降る夜は 跳ねるリズムと踊りましょう

    隠した涙のメロディで僕が歌うから

    だからもう無理しないで 笑ってみせなくてもいい

    ただステップについておいで

  • 詩/曲 末田幸雄

     

    小さい子供のように 

    意地を張って背中を向けた

    本当は言いたい事 

    言葉にできなかっただけ

     

    突き放すようなセリフを

    簡単に投げつけた

    傷付けるつもりなんて

    ほんの少しもなかったんだ

     

    日が暮れると泣きたいくらい

    あなたの声を聞きたくなるよ

    照れくさくて言えないけど

    ずっとこの手を離さないよ

     

    何も言わないで わかってよ

    何も聞かないで もういいよ

     

    ふてくされて 横を向いても

    守りたいのは あなたでけ

     

    あなたじゃないと あなたがいないと

    過ぎてく時間に 置いてかれるだけ

     

    何をしてても 誰といても

    見栄を張って 強がっても

     

    日が暮れると泣きたいくらい

    あなたの声を聞きたくなるよ

    照れくさくて言えないけど

    ずっとこの手を離さないよ

     

    守りたいのは あなただけ

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    歩いてるたった一人の道を見えないよどこにいるの??

    探しても触れられないのは目隠しをしてるからさ

     

    ドアを開ける力はいつもそこにある

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    いい加減な毎日じゃ感じてる本当の喜びや痛みを

    伝えても伝わらないのさ心は動かせやしない

     

    忘れないで胸が痺れてく愛のうた

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

     

    そして今この声にのって体揺らしながら思い出して

    人を想う熱い愛を言葉にして届けあの人へ

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    何回聞いてもダメ 君はだんまり

    ツンとして しかめっ面 タバコに火をつける

     

    クラブでお決まりのナンバー Hey Yeah

    盛り上がる 踊りだす Crazy Girl 蝶のように キレイに舞う

     

    Honey My Baby 灼けた素肌を

    なぞってみる 波のような曲線

    揺れる影は Sexy  月に照らされ

    最高潮に満ちるとき目が覚めた Ah

     

    Taxi Pick Up 渋滞すり抜けて Driver

    とりあえず 欲満たす Like A Game . It Is Unnecessary

     

    眩しい Red Carpet and Flash Light  Hey Yeah

    昨日には もう二度と 戻れない 何もかも なくなればいい

     

    Honey My Baby しびれるほどに

    感じたなら 海に溺れる気分

    笑うきみもSexy  朝日が昇り

    生涯ないだろう...そんな夢見たっていいじゃない Ah

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    最近雨が降らない 当然カサはいらない

    太陽と月は入れかわり 当たり前のような日々

     

    ただただ今も慣れないよ ウソでも見栄張ることもできないから

     

    もう一度君を探しに行くよ

    初めて出会った時のままの気持ちで

    Don’t Give Up Never End あきらめない

    もう放さないから

     

    夏の雨 大きなカサ 二人でも余るくらい

    流れる影は僕らの 秘密の隠れ場所 oh yeah

     

    面影 僕を呼んでる やきついた声に何度も振り返るんだ

     

    時に逆らって走ってみても あの日の虹は超えれないまま

    消えてく それでも 僕は・・・

     

    もう一度君を探しに行くよ

    初めて出会った時のあの場所まで

    Don’t Give Up Never End あきらめない

    信じ続けてもいい?

     

    にじんだ目をこらえながら サヨナラと手を握ったね

    ゆっくりと瞳を閉じ 一番遠いところへ

    ちゃんと聞こえてるかな?

    心の奥で叫んだ I Love You

  • 詩/曲 緒方諒使

     

    僕らがここまで共にした いくつもの日々が ほら

    かけがえのない宝物さ

    どんなに歳をとっても つながってるはずだと

    信じているから

     

    I’ll Be There Oh また走り出せる

    Oh すぐにでも 大丈夫 そう 見渡せばこんなに仲間がいるから

    最高の Oh 未来を見に行こう 

    Oh これから始まる そう 僕らだけのストーリー

    Dream つかむんだ   I’ll Be There

     

    朝まで騒いで笑いこける バラバラな性格も

    分かりあえる今は  Best Friend

     

    一人も欠けずこのまま 行くことに意味がある

    そう信じているから

     

    I’ll Be There Oh 負けない力は

    Oh その腕に 大丈夫 そう 見渡せば僕ら一人じゃないから

    最悪の Oh 今なら越えていこう

    Oh 助けるさ 見つけよう そう 僕らだけのストーリー

    Dream つかむんだ I’ll Be There

beside横